会計事務所検索サービス JDL Client Link

JDL Client Linkとは l JDL製品・サービスのご案内 l お問い合わせ l 関連リンク集
トップページ > JDL製品・サービスのご案内 > 顧問会計事務所とのデータ連携

JDL製品・サービスのご案内



JDL IBEX出納帳Majorの導入に対応している顧問会計事務所とのデータ連携


入力したデータは、インターネットを活用し簡単かつ安全にデータ送受信が行える「Web POSTBOX」を通じて会計事務所に提出することができます。また、会計事務所からの監査済みデータや分析資料などの受け取りもスムーズに行えます。
さらに、レシート・領収証などをイメージデータ化した「eレシート」を作成した場合には、入力した取引データとeレシートを関連付けて登録し、セットで「Web POSTBOX」を通じて会計事務所に提出することができます。

データ・帳表をスムーズに受け渡し
インターネットを通じてテレビ電話のようにコミュニケーションが図れる「ネットブリーフィングシステム」で、操作中の画面を共有しながら、いつでも会計事務所のサポートが受けられます。 テレビ電話機能で会計事務所がサポート

JDL IBEX netの導入に対応している顧問会計事務所とのデータ連携


JDL製品をご利用の顧問会計事務所の場合、インターネットを利用して様々なデータ連携が行えます。
「JDL IBEX 出納帳net」「JDL IBEX 会計net」は、電子メールでデータを手軽に送受信できる「インターネット会計」に対応しております。
また、「JDL IBEX net」はインターネットを通じて月次監査を依頼できる「JDLネット会計監査」や、会計事務所にデータを保管して処理ができる「JDL NDストレージ」に対応しています。
「JDL IBEX net」は「JDL Webコミュニケーションシステム」を利用することで、インターネットを通じて会計事務所と同じ画面を見ながら、提供された財務帳表の説明を受けたり、経理上の処理や操作の方法を確認したりすることができますので、会計事務所のサポートをタイムリーに受けることができます。
また、JDL製品をご利用ではない顧問会計事務所の場合、「JDL IBEX出納帳net」「JDL IBEX会計net」「JDL IBEX給与net2」のデータをCSV形式に出力することで、データを活用することができます。
「JDL IBEX net CSV入出力」を追加することで、他の会計ソフトや給与ソフトのデータをCSV形式で取り込むことができますので、効率的に監査を行なうことができます。

JDL IBEX netの導入に対応している顧問会計事務所とのデータ連携イメージ

顧問会計事務所とのデータ連携では、導入設備や方針により対応が異なります。 サポートの内容につきましては、顧問会計事務所にご相談ください。
JDL IBEX net CSV入出力は、有料のオプションソフトウェアです。


▲TOP
[ トップページ ]

株式会社 日本デジタル研究所 © Japan Digital Laboratory